NamingTranslator for Xcode 1.1を公開

拙作の NamingTranslator for Xcode のバージョンが 1.0.1 から 1.1 になりました。

動作環境は、Xcode 12.5 以上となります。App Storeからのダウンロードはこちらからです。

新機能

  • Xcode 12.5 に対応しました。
  • 拡張機能のメニュー項目がエディタのメニューに表示されないのを修正しました。
  • 文字列を単語に分割するアルゴリズムを改善しました。

What’s New

  • Supported Xcode 12.5.
  • Fixed extension menu items are not displayed in the editor menu.
  • Improved the algorithm of splitting string into words.

NamingTranslator for Xcode 1.0.1 を公開

2017年3月よりアップルのMac用AppStoreで、拙作のNamingTranslator for Xcodeの提供を開始します。

このアプリケーションは、Xcodeソースエディタに4つの機能を追加します。

`Translate Naming`の各コマンドを使って、メソッド名や変数名などの選択した文字列をパスカルケース(PascalCase)形式、キャメルケース(camelCase)形式、スネークケース(snake_case)形式、通常文の形式に変換できます。

動作環境は、macOS 10.12とXcode 8以降が必要となります。Mac App Storeからのダウンロードはこちらからです。

価格は無料です。

続きを読む “NamingTranslator for Xcode 1.0.1 を公開”